施工事例

伊勢市小俣町E様邸塗装工事

工事内容 鉄部ベランダ手すり塗装工事
リフォーム期間 3日間
プラン・使用塗料 2液クリーンマイルドシリコン
お客様名 E様
市町村名 伊勢市小俣町

arrow

作業

  • 写真

    養生
    養生とは保護するという意味です。外壁塗装で使われる養生は、塗料の塗らない場所を保護します。

  • 写真

    ケレン作業
    ケレンとは、主に鉄部への塗料の付着をよくする重要な作業です。ヤスリや電気工具を使い、トタン屋根や階段に使われる鉄部の汚れやサビ、古い塗料を落とします。ケレンは鉄部以外にも木部などでも行われます。また、塗料の密着性が良くなるように表面を傷つける作業を目粗しといいます。塗料の密着度が上がると塗装面の仕上がりが良くなるとともに、寿命を延ばすことにもつながりますので、外壁塗装では欠かせない工程です。

  • 写真

    サビ止め
    サビ止めは、金属部分を塗装する前に行う下塗りの工程です。サビ止めを塗らないで、中・上塗りをすると、直ぐに剥がれてくる可能性があるので、注意が必要です。

  • 写真

    塗り工程
    塗り工程は文字通り、塗料を素材表面に付着させる工程です。必要に応じて、下塗り・中塗り・上塗りに分けて塗装を行います。下塗りの役割は、素材と上塗り塗料の密着性を上げる事、そしてサビなどから素材を保護する事です。中塗りの役割は、塗膜の厚みを調整する事、損傷による塗膜剥離を防止する事です。上塗りの役割は、美観・意匠性を向上させる事、耐候性を向上させる事です。塗装方法にはいくつかの種類があり、使用する塗料、塗装する素材の形状等に応じて、適切な塗装方法を選び、塗装を行います。

私たちが担当しました!

お問い合わせ

来店予約