施工事例

伊勢市Y様邸屋根外壁塗装工事

工事内容 屋根外壁塗装工事
リフォーム期間 14
プラン・使用塗料 屋根、外壁セルフクリーニングプラン
お客様名 Y様
市町村名 伊勢市

arrow

  • 写真

    足場組み
    2階以上の建物は安全のため足場を組んでいきます。
    Y様邸は屋根の塗装もさせていただいたので作業がしやすいように組んでいきました。
    近隣住宅に塗料が飛散しないようシートも取り付けました。

  • 写真

    高圧洗浄
    何年も、風雨にさらされていた外壁は非常に汚れています。
    この作業によって、外壁に付着した埃やコケ、カビなどを綺麗に洗い流します。
    しっかりと洗浄しないと、密着度が弱まり、どれだけ良い塗料を塗っても、すぐに浮いたり、剥がれてしまいます。

  • 写真

    コーキング
    ひび割れや肉やせを起こしたコーキングの隙間から雨水などが入らないように既存のコーキングを取り除き、新しく打ち直していきます。
    打ち直す前にプライマーを塗り、目地とコーキング材の密着性を高めます。

  • 写真

    養生
    塗装をする前に塗料が付着しないよう、塗らない場所にあらかじめビニールやマスキングテープなどで保護していきます。
    窓やアルミサッシなどひとつひとつ覆っていきました。

  • 写真

    屋根下塗り
    後に塗る中塗りと上塗りの塗装工程のベースとなる工程です。
    下塗りを塗ることで外壁素材との付着力を高めて、高い耐性の塗膜とすることができます。

  • 写真

    タスペーサー取り付け
    屋根に塗料を塗ると屋根の重なった部分の隙間がなくなってしまいます。
    隙間がないと雨水などの逃げ道がなくなるため雨漏れの原因になったりするので、それを防ぐためにタスペーサーという部品を使います。
    屋根全体に差し込んでいきます。

  • 写真

    屋根中塗り・上塗り
    陰になって少し見えづらいですが、ボタニックというグリーン系のお色を選んでいただきました。この選んでいただいた塗料で中塗り、上塗りの順に同じ塗料を使って塗っていきます。

  • 写真

    外壁下塗り
    外壁も同じように下塗りから塗っていきます。
    外壁と塗料の密着性を高めます。

  • 写真

    外壁中塗り
    下塗り材が乾いてから中塗りをしていきます。
    半乾きの状態で塗料を塗っても強度が半減してしまうので、下塗り材が完全に乾いてから塗るのがポイントです。

  • 写真

    外壁上塗り
    上塗りも同様に中塗りと同じ塗料を使って塗っていきます。
    重ねて塗ることでムラをなくし、強度を高めます。

  • 写真

    役物塗装
    水切りを塗っているところです。
    役物も外壁などと同じように劣化していくため塗装をすることで美観も保たれます。
    屋根、外壁の塗装の合間に樋などほかの役物も仕上げていきました。

  • 写真

    確認・手直し
    全ての塗装を終え、塗残しがないか確認していきます。
    塗料が付着していた場合はきれいに拭き取り、工事完了です。

お問い合わせ

来店予約