施工事例

多気郡 低コスト塗装工事

工事内容 屋根・外壁塗装工事
リフォーム期間 14日間
プラン・使用塗料 低コストプラン
お客様名 S様
市町村名 明和町

arrow

作業

  • 写真

    足場組立
    作業を行いやすいように、安全にも気を配り足場を組んでいきます。
    S様邸は敷地に余裕があり、比較的組みやすい立地でした。

  • 写真

    高圧洗浄
    現地調査の際、チョーキング現象が目立っていました。塗料の剥がれを防ぐため可能な限り汚れを洗い落としていきます。

  • 写真

    養生
    塗料の付着を防ぐため窓、扉、エアコンの室外機などは予めビニールシートで覆っておきます。

  • 写真

    コーキング
    元々あったコーキングはひび割れなど劣化が激しかったので、除去して新しく打ち直していきました。

  • 写真

    屋根塗装
    カラーベスト屋根です。塗料の吸い込みを防ぐため屋根用の下塗り材を塗っていきました。

  • 写真

    タスペーサー取り付け
    下塗りが乾いたら屋根全体にこの部品を取り付けていきます。塗料でくっついた屋根と屋根の間に隙間を作り、雨水を逃がすことで雨漏れなどを防ぐ役割があります。

  • 写真

    屋根塗装
    下塗りが済んだ屋根に塗料を塗っていきます。打ち合せの際に選んでいただいたお色で中塗りをします。強度が半減しないよう、しっかり乾かします。

  • 写真

    外壁塗装
    外壁にも塗料の密着性を高めるために外壁用の下塗り材を塗っていきました。

  • 写真

    屋根塗装
    中塗りで使用した塗料を使って上塗りをしていきます。耐候性も上がるので塗装をする際は、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りをオススメします。

  • 写真

    付帯物塗装
    屋根や外壁と同様、付帯物も経年劣化してしまうので紫外線や日焼けなどで色褪せたり、樋はひどいと亀裂が入ったりしてしまう場合もあります。

  • 写真

    付帯物塗装
    付帯物も2回塗装し、塗膜を作ることで日焼け防止になり交換期間を遅らせます。

  • 写真

    外壁塗装
    外壁の中塗りです。
    外壁も中塗り作業が終わり完全に乾いてから、再度同じ塗料で塗装します。

  • 写真

    外壁塗装
    上塗りをしているところです。
    塗料を2回塗ることでムラのない仕上がりになります。

  • 写真

    確認・掃除
    塗装後は、完成具合を確認します。
    塗料の付着は拭き取って完工です。

お問い合わせ

来店予約