施工事例

伊勢市 O様邸 外壁屋根塗装工事

工事内容 外壁屋根塗装工事
リフォーム期間 19日間
プラン・使用塗料 セルフクリーニング長持ち&屋根超断熱遮熱ガイナプラン
お客様名 O様
市町村名 伊勢市

arrow

足場工事

  • 写真

    塗装がしやすいよう、またお客様の安全や歩行の邪魔にならないように足場を組んでいきました。塗料が周辺に飛ばないよう、飛散防止シートも取り付けます。

高圧洗浄

  • 写真

    旧塗膜の経年劣化によるチョーキングの洗浄。何年も、風雨にさらされていた外壁は非常に汚れています。 この作業によって、外壁に付着した埃やコケ、カビなどを綺麗に洗い流します。しっかり洗浄しないと、密着度が弱まり、どれだけ良い塗料を塗っても、すぐに浮いたり、剥がれてしまいます。

コーキング

  • 写真

    劣化の種類もひび割れ・ちぎれ、外壁との間に隙間がができているなど様々です。
    かなりひび割れた部分もあり、既存のコーキング材を取り除き新しく打ち直しました。

屋根塗装

  • 写真

    下塗り
    屋根の状態を綺麗にならし、
    中塗り、上塗り塗料が ムラなく乗るように調整する役割をします。

  • 写真

    中塗り
    下塗り塗料の上に塗布することで下塗り塗料の色を消し、
    上塗り塗料との密着性を高めるために行う。

  • 写真

    上塗り
    仕上げ塗料を中塗りと上塗りの2回に分ける事で、雨や紫外線に強く
    耐久性の高い外壁や屋根に仕上げることが出来るのです。

外壁塗装

  • 写真

    下塗り
    下塗りとは、後に塗る中塗りと上塗りの塗装工程のベースとなる工程です。
    下塗りに使用する塗料にはシーラーやフィラーといった種類があり、中塗りや上塗りとは役目も中身も全く違う塗料を使用します。
    下塗りを塗ることで外壁素材との付着力を高めて、高い耐性の塗膜とすることができます。

  • 写真

    中塗り
    下塗りと上塗りの中間に塗りつける層のことで平滑な下地を作ることや上塗り材の補強が目的です。
    仕上げの効果を高めます。

  • 写真

    上塗り
    上塗りは全工程の中で最後に仕上げとして行う作業です。
    中塗りの時点ではまだ色ムラが残っている場合などがあります。
    これを調整するという役割を担うのが上塗りであり、二度の上塗りによって性能の高い塗膜を作る事にもなります。

お問い合わせ

来店予約